4人の少年がアルバイトをしたいのは「お金ではない」その理由に経営者は即採用することに

2016/9/1 | 15,525 PV |

考えさせられる

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

アメリカのジョージア州に住む4人の少年たち。
彼らのアルバイトを見つける理由がしっかりしていて素晴らしいとFacebook上で絶賛されています!

 

学生にとって夏休みにアルバイトをすることは、お小遣いを稼ぐことが出来るだけでなく、貴重な社会経験ができる機会でもあります。
4人は夏休み中に働こうと思い、『 LeGrange Housing Authority 』という低所得者に住宅を供給する非営利の会社に問い合わせをしました。

 

何度も連絡をして、ようやく経営者のザ・ザさんとの面接の機会を得ることができた4人は面接場所に向かいました。

 

出典 Facebook

 

今回、アルバイトを申し込んだ理由について質問を投げかけたザ・ザさん。

4人はこう答えました。

 

「 面倒なことに巻き込まれたくないからです。 僕たち、ギャングになりたくないんです。 」

 

この学生たちは欲しいものを買うためだけにアルバイトがしたいのだろうと思っていたザ・ザさんは、予想外の彼らの返答に言葉を失ってしまったそうです。

 

4人は普通に外で過ごしているだけでいつトラブルに巻き込まれるかわからない、決して安全とはいえない環境で暮らしています。

 

186185_1

出典 flickr

 

ただ、どんな状況でも自分たちがしっかりした意思を持って行動すれば流されることはないと思ったのでしょう。

 

その考えはザ・ザさんの心に響き、即答で4人を採用することに決めました!!

 

ザ・ザさんは少年たちにただ仕事を与えるのではなく、役に立つスキルを教えてあげることにしたのです。

在庫の管理の仕方や郵便物の配達、地域の庭園での仕事、そしてにわとりの世話の仕方まで。

4人は与えられた仕事に一言も不満を洩らすこともなく、何でも責任をもって仕事に取り組んだそうです。

 

4人の楽しそうな姿がFacebookに投稿されています。

その動画の様子は次のページをご覧ください。
この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post96994_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

gazou

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る