武井壮が自身のブレイクの理由を振り返りコメント 「うん、確かにこれは説得力がある」の声多数

2016/8/29 | 24,155 PV |

考えさせられる

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

さまざまなバラエティ番組などで大活躍する武井壮さん。
十種競技の日本チャンピオンになるなど、アスリートとしても超一流の選手でした。

 

そんな武井さんがタレント活動を始めたのは、2003年ごろからでした。

 

 
 

しかし、2012年にブレイクするまでタレントとしての仕事はほとんどありませんでした。

 

その時、武井さんはトレーニング以外は自宅でじっとしていたそうです。
「俺だって、チャンスが来ればやれるのに・・・」そんな思いを抱いて悶々としていたようです。

 
 

チャンスは自らが生み出すもの

 

そんな日々を変えたのは、自分の中の意識だったようです。
「誰よりも成長しよう」と思い、行動に移した武井さんに多くのチャンスが舞い込んできたといいます。

 

 
 

決意を固め、自分から行動し始めた武井さんはある芸人さんの存在に衝撃を受けました。
出会う人を笑顔に変えるその様をみて、自身も「世の中の人が楽しみに見てくれる存在」になれないかと思い始めたそうです。

 

その日から芸人が集まるバーに入り浸り、彼らのトークを録音し声のトーンやトークの間を研究していたといいます。

 

録音したトークを一言違わず喋れるように約8年も練習していたのです。
武井さんはそんな自身の経験を踏まえて、ブレイクした理由をツイートしていました。

 

次のページで、その説得力のあるツイートの内容をご覧ください!

 
 

<<続きはこちら>>
この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
105384_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

239032_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る