スタバと伝統工芸のコラボ『江戸切子グラス』が贅沢すぎる(画像4枚)

2016/8/30 | 8,352 PV |

キレイ・便利

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

スターバックスには、飲み物以外にも人気の商品があります。
例えば、タンブラーやカップなど。地域限定や季節限定で珍しいものを手に入れることがでるため、コレクションをしている方も少なくありません。

 

今回は、数あるタンブラーの中でも、プレミアの価値が付きそうな『墨田区限定の江戸切子グラス』をご紹介します。

 
 

江戸切子

江戸切子(えどきりこ)とは、江戸末期に江戸で始まったガラス工芸です。
伝統工芸江戸切子や地域ブランドの認定を受けています。
震災・戦争などの困難を乗り越え継続して途絶えず続いており、庶民の育てた文化と言われているそうです。

 
 

こちらが、スターバックスと江戸切子がコラボしたアイスコーヒーグラスです。

 
 

スターバックスの色である『緑』のガラスに、繊細な模様が刻まれています。
ここにアイスコーヒーを流しこんだら、更に美しく見えそうです。
大きさはトールサイズ(350ml)とあまり変わらないとのこと。

 
 

気になるお値段は…?

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
gazou

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

kurageic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る