土田晃之がオリンピックに提案「開催順序が逆がいいのでは?」に込められた思いとは・・・

2016/8/30 | 72,125 PV |

考えさせられる

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

独特な発想で笑わせ、バラエティ番組などで活躍するお笑い芸人の土田晃之さん。
そんな土田さんは、日曜日の12時から「土田晃之 日曜のへそ」というラジオ番組をやっています。

 

 
 

8月28日放送回では、開催が迫ってきたリオのパラリンピックに対して、ある提案をする場面がありました。

 
 

土田さんが閉会式を見て感じたこと

 

オリンピックの閉会式は、安倍首相がマリオに扮したこともあり大きな注目を浴びました。
番組のオープニングトークでも、土田さんはリオ五輪の閉会式に言及していたようです。

 

競技でも、「陸上」「柔道」「レスリング」「カヌー」「水泳」「体操」と感動した種目を挙げ出せばキリがありません。

 

grds

出典 YouTube

 
 

メダルも41個と最多の数を獲得しましたね。
国全体がオリンピックムードに包まれ、たくさんの人が熱い気持ちを共有できたように感じます。

 

そんなオリンピックに対して、土田さんは「難癖じゃないんですけど」と前置きをしながら、閉会式を見る中で「いかがなものかと思ったことがある」とラジオで打ち明けていました。

 

土田さんが感じたこととは・・・?

 
 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
58863_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

253219

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る