【動画】グリズリー観察に来たら、まさかの隣に座っちゃう珍事が発生「ど、どうしよう・・・」

2016/9/4 | 17,758 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

アラスカ州の膜にール・リバー鳥獣保護区での出来事です。
漁業狩猟局に勤めるドリュ―・ハミルトンさんは、川辺でグリズリーたちの写真を撮影していました。
グリズリーは、アメリカでは「絶滅危惧」に指定されています。
雑食性であり、草食動物やその死体、鮭などの魚をはじめ、昆虫やベリーなども食すそうです。

 

魚を捕まえている熊たちを刺激しないよう静かに撮影をしていたハミルトンさんですが、左側に何かの気配が近付いてくるのを感じました。
188203_1

 
 

人間の横でくつろぐグリズリー

ハミルトンさんの横に現れたのは、なんとグリズリーでした。
表情と動きから、攻撃する意思が無いことは分かりますが、相手は野性のクマです。
危険なことには変わりありません。
(あくびをした…)
188203_6

 
 

そんな人間の状況を知ってか知らずか、ぼんやりした表情で座り込むグリズリー。
くつろいでいますね。
188203_3

 
 

ハミルトンさんは、漁業狩猟局に勤めており、グリズリーには慣れている人間です。
いざという時の対処法は持っているでしょうが、取っ組み合って勝てる相手ではありません。

 
 

この状況をどう回避したのか?

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post96994_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

255955

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る