HOME

【ペットショップの闇】この動画を見てもあなたはペットショップで命を買いますか?

2016/9/3 | 87,947 PV |

考えさせられる

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

ペットショップの売り上げに貢献するため、何匹もの赤ちゃんを産み続ける母犬。
その犬は、コスト削減のために劣悪な環境で育てられていることが多々あります。

 

今回は、ペットショップの明かされない真実が写っている“ある動画”をご紹介します。

 

ngd

 
 

それは、女優の杉本彩さんが設立した「公益財団法人動物環境・福祉協会 Eva」が製作した動画。

 

この動画には「誇張表現である」「ペットショップの営業妨害だ」と批判的な意見も寄せられていますが、起こっていることは事実なのです。

 

また、真実を知る権利が消費者にはあるはずです!!

 
 

売れ残った動物たちは殺処分

 

こちらは、ペットショップの中で買い物を楽しんでいる女性のようです。
hkdzes

 
 

動物たちにとって、知らない人から見られるのは恐怖でストレスになるのかもしれません。
私たち人間は彼らの目に一体どう写っているのでしょうか。
gerre

 
 

こちらはSALEで安売りされている、大きくなった動物のようです。
売れずに残ってしまい、安売りに出されたと思われます。
hrewel

 
 

売れなくなった動物は、お客さんに人気の出そうな可愛い動物に入れ替えられます。
mkjjj

 
 

そう、ペットショップで売れ残った動物たちは殺処分されるのです。
ngcd

 
 

裏側でそんなことが起きているとも知らず、犬たちが売買されています。
中には、体が悪いにも関わらず売られていく犬もいるのです。
fbxl

 
 

保護施設と同様に、ペットショップでも売れ残った多くの動物が殺処分されているのです。
そんなペットショップは、可愛くて人気のある犬種をたくさん仕入れるためにどうしているのでしょうか。

 

その裏側にも、信じられない現実がありました・・・。

 
 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る