9月1日は子どもの自殺が最も多い ロンブー田村淳「無理して行くことない」の一言への思いとは

2016/9/1 | 29,909 PV |

考えさせられる

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

9月1日前後に子どもの自殺が多いと知っていましたか?
内閣府によると昭和47年から平成25年の42年間で、18歳以下の子どもの自殺者数は1万8048人だそうです。

 

そのうち、9月1日が最も多く131人となっています。
その前後の8月31日が91人、9月2日が94人と他の月と比べて多くなっているようです。

 

3716839104_d9a2d5faca_z (1)

出典 Flickr

 
 

この時期の子どもの自殺が多いのは、勘の良い方はお気づきかと思いますが、「夏休みが終わる」ということが関係しているようです。

 
 

「無理して学校へ行く必要はない」とメッセージを送る田村淳さん

 

今日がその9月1日なのですが、そんな日に子どもたちにメッセージを送っている方がいました。
彼はTwitterにそのメッセージを投稿しているようです。

 

 
 

その方は、ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんでした。
彼は、学校以外にも選択肢があることを子どもたちに示しています。

 

この淳さんのメッセージを受けて、多くの大人たちも共感の声をあげています。

 

 

 

 
 

学校へ行かないと将来の選択肢の幅が狭まるとよく言われます。
その一方で、インターネットが発達している現代では、学校に行かずとも選択肢の幅は以前より大きく広がっているのではないでしょうか。

 

「心を痛めてまで無理に学校へと行く必要はない」
そんなメッセージを送っているのは、淳さんだけではありませんでした。

 
 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
105384_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

239032_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る