188849_ic
2016/9/3 | 25,081 PV |

考えさせられる

出典:Twitter
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

宇多田ヒカル「男の子って大変ね」と発言した訳に様々な議論が交わされる

天才的な歌姫として、世間に颯爽と現れた宇多田ヒカルさん。
彼女は、2002年に新曲のジャケットの打ち合わせで知り合った、映画監督の紀里谷和明さんと結婚しました。

 

しかし、その生活は長く続かず、2007年に離婚してしまいます。
本人いわく、前向きな離婚だそうで「好きになるのに理由がないように、別れるにも理由はない」と話していたそう。

 

吉垣 匠太さん(@gakiyosi)が投稿した写真

 
 

離婚してから約7年後の2014年に、今度は一般男性のイタリア人と再婚しました。
彼の職業はバーテンダーだそうですが、結婚後は専業主夫になっているようです。

 
 

離婚騒動が報じられた宇多田ヒカルさん

 

2015年7月には、2人の間に男の子が生まれました。
よくお乳を飲んで、よく寝る穏やかな子だといいます。

 

母親となった宇多田さんですが、一部では離婚するという噂も流れていました。

 

grefes

出典 YouTube

 
 

「専業主夫となった夫の収入がなく、精神的にまいっている」離婚の理由としてそんな噂が流れているのです。

 

それを聞いてか、宇多田さんはTwitter上でこう発言しています。

 

 
 

パートナーに求めるランキングの最下位が「経済力」だという宇多田さんは、さらに続けてツイートを投稿していました。

 

その発言が物議を醸し、さまざまな議論が巻き起こったようです。
一体、彼女は何と投稿したのでしょうか?

 
 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post225657_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

121937_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る