「上野こども遊園地」が閉園、70年の歴史に幕を閉じる。そのやむを得ない理由に胸が痛む…

2016/9/5 | 14,322 PV |

考えさせられる

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

「上野」と言われて、思いつくのは動物園・アメ横などがあると思います。
中には、動物園の横にある『上野こども遊園地』を頭に浮かべた方もいるのではないでしょうか?

 

上野こども遊園地は、1946年にできたレトロな遊園地で、70年間変わらず上野公園に存在しています。

 

 
 

派手な遊園地とは言えませんが、子どもがはしゃげるアトラクションがあります。
さらに、遊園地の周囲にはお土産屋さん、クレープ屋さんなどが立ち並んでいます。

 

「子どもの頃に『上野こども遊園地』で遊んでいた自分が親になり、わが子を連れてくる」そんな人も多いと思います。

 
 

上野こども遊園地の閉鎖に悲しむ人々

 

世代を超えて愛されてきた、そんな『上野こども遊園地』も終わりを迎えようとしています。
なんと、閉鎖されることが決まってしまったのです!

 

このニュースを聞いた多くの人が悲しんでいるようです。

 

 

 

 
 

ネット上でも多くの嘆きの声が聞こえてきているようですが、なぜ『上野こども遊園地』は閉鎖されるのでしょうか。

 

その理由は、2020年の東京オリンピックとも関係していたようです。

 
 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
50255_3

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

gazou

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る