430956_4346395772727_2074186278_n
2014/11/20 | 9,287 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

【感動】わずか680gの赤ちゃんが成長をするまでの1年を描いた記録

今、わずか680gで生まれた超未熟児の『奇跡の成長ストーリー』に世界中が感動しています。

 

その子の名前は、Ward Miles君。
彼は出産予定日より3ヶ月半も早く、わずか体重680gでこの世に生を受けました。
誕生から4日、ママは初めて自分の赤ちゃんを抱っこできることになります。
でも赤ちゃんの体からは、無数のチューブが・・・。
16

 

最初はビデオに向かって微笑んでいたママ、でも我慢できずに涙があふれてきます。
17

 

アイマスクや人工呼吸のチューブなど、様々な器具に囲まれた赤ちゃん。
ママは見守ることしかできません。でもママの気持ちは、きっと赤ちゃんにも届いています。
18

 

「ママ、ぼくここにいるよ。だからぼくのことを見ていてね。」
まるでそう言っているかのように、小さな体は一生懸命呼吸をしています。

19

 

小さな小さな赤ちゃんも、ママの愛情に見守られながら少しずつ成長していきます。体についていた器具も少しずつ減り、ママにキスしてもらうと嬉しくてほほえむ場面もありました。
21

 

そして107日をNICUで過ごした後、ついに家に帰ることができました!離乳食を食べたりおもちゃで遊びんだりしながら、赤ちゃんは見違えるほど成長していくのです。
23

 

小さく産まれた赤ちゃんが奇跡の成長を遂げる1年の物語に涙が止まりません。

感動の動画はコチラ↓↓↓

出典 vimeo.com

 

しかもこの動画、赤ちゃんのWord君の誕生日に、お父さんが編集して作ってくれたものなんだそうです!すばらしいですね。ママはもちろんパパの愛情もたくさん感じられる動画でした。
 
(見出し画像引用元historymaker.com)

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post121095_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

228841_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る