ライブ中にボーカルが「ストップストップ!!」と演奏を止めて一言「そこのお前、その手を離せ!」

2016/9/10 | 56,192 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

『パール・ジャム』は、アメリカのワシントン州シアトル出身のロックバンドです。
2016年8月22日に、シカゴのリグレー・フィールドでライブが行われていたようです。

 

そのライブで撮影された映像が、現在大きな注目を浴びています。

 

greapl

出典 YouTube

 
 

日本のライブやフェスは撮影NGなものが多いですが、アメリカのライブの撮影はわりと許可されているようです。

 

その動画が注目されている理由の一つは、ボーカルの“ある振る舞い”でした。
一体どんな振る舞いを行ったというのでしょうか?

 
 

突然演奏を止めるエディ・ヴェダー

 

この日もライブは大盛り上がりで、会場の熱気が最高潮に達したとき、ヴォーカルのエディ・ヴェダーさんは頭を振ってシャウトを連発します。

 

そんな中、彼は突然「ストップ!ストップ!演奏を止めてくれ!」とメンバーに言います。
そして、男性客の方を指差して何かを言っているようです。

 

kpgre

出典 YouTube

 
 

会場はざわつき、ノっていた観客たちも「いったいどうしたんだ?」と声を漏らします。
ボーカルのエディさんは指差した男性に向かって、「そこから手を離せ!」と言っているようです・・・。

 

エディさんの目には、何が写っていたというのでしょうか。

 
 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post96994_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

255955

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る