巨大モールで販売している唯一の商品は”たまねぎ!?” 『LCワールド本巣の闇が深そう』と話題に

2016/9/12 | 7,393 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

今、大きな話題になっている岐阜県本巣市にあるショッピングセンター「LCワールド本巣」
1992年より開店した「LCワールド本巣」は、2階建の本館のほか、フィットネスクラブや医療専門のウェルネスモールなどで構成されていました。

 

vfd

出典 YouTube

 
 

元々は、「真正リオワールドショッピングセンター」という名前で営業していましたが、2011年にロジコムへ売却され、名称変更をしたようです。

 

そんな「LCワールド本巣」がなぜ話題になっているのでしょうか?

 
 

LCワールド本巣が廃墟と化す

 

どうやら、「LCワールド本巣」の生ける廃墟っぷりがすごいようです・・・。

 

 
 

 
 

 
 

2階建ての大きなショッピングセンター、売っているのは玉ねぎのみ。
しかも無人販売・・・。その状況を聞くだけで、かなりシュールな様子が伺えますね(笑)

 

何とも言えない雰囲気の中で売られる玉ねぎ。

 

 

玉ねぎモールと化し、衰退していくLCワールド本巣。
衰退していくショッピングモール、他にも聞き覚えがあるような気がします・・・。

 
 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
gazou

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

251597_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る