HOME

【動画】天才バッハが曲に隠した仕掛け 「蟹のフーガ」に隠された秘密に言葉を失う

2016/9/16 | 16,881 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

音楽の父として名高い作曲家『ヨハン・ゼバスティアン・バッハ』は、西洋音楽の礎を築いた偉大な人物です。
バッハ一族は数多くの音楽家を輩出していますが、ヨハン・ゼバスティアン・バッハは、その功績の偉大さから「大バッハ」とも呼ばれています。

 
 

 
 

大バッハは、音楽界で最も重要な人物であると言われています。
モーツァルト、ワーグナーなど、バッハ以降に生まれた多くの偉大な作曲家は、みなバッハから学びました。

 
 

 
 

また彼は、ポリフォニーという複旋律音楽を完成させました。
これは対位法と呼ばれる技法を使って作曲されており、生き生きとした曲が生みだされたのです。
実は、バッハ以前は、楽譜がなかったそうです。

 
 

 
 

バッハは大変勤勉であり、努力家でもあります。
少年時代は、有名な作曲家の曲を聞くため、3日間歩き続けたそう。凄い執念ですね。

 

また、好奇心がとても強く、自由で豊かな発想力も持ち合わせていたため、他の作曲家とは比べ物にならないほどの数の曲を残しています。
そんなバッハが仕掛けを施した『蟹のフーガ』とは、一体どのような曲なのでしょうか?

 
 

凄すぎる仕掛けに驚愕…!

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る