親戚の叔父から性的暴行を受けていた少女 成人した彼女が犯人に行った復讐とは・・・

2016/9/15 | 72,839 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

一生涯のトラウマとなり得る、幼い時の性的虐待。
「その人の人生を潰しかねない」そんな残虐な行為に負けずに立ち向かった女性がいます。

 

アメリカはテキサス州にいる少女は、4年間に渡り性的虐待を受けていたようです。

 

16105598318_7ba3fea9bd_z

出典 Flickr

 
 

その相手とは、親戚の叔父であったアーリス・ジョセフ・チェイソン。
彼は、ルイジアナ州で8歳の女児にいたずらをして1994年まで服役していた過去があります。

 

恐怖を植え付けられた少女は、そんな叔父が憎くてたまりませんでした。

 
 

叔父から性的虐待を受けていた

 

最初は強く抱きしめる程度だったといいますが、その行為はエスカレートし、夜な夜なベットに忍び込んでくるようになりました。
そこで行われた許しがたい行為に少女は傷つき、カウンセリングに通うようになりました

 

8692274598_11360a6a1d_z

出典 Flickr

 
 

時は過ぎ、大人になった彼女は自身の苦悩を克服するため、そしてこれ以上の被害者を出さないためにある決断をします。

 

彼女のその決断により、事態は大きく変わっていきます。
彼女がした決断とは、一体何だったのでしょうか?

 
 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
105384_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

238376_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る