足の爪先が丸まった小鳥 矯正するための『ちっちゃなギプス』がなんだか可愛い。

2016/9/13 | 28,111 PV |

可愛い・癒し

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

カリフォルニア野生生物センター(以下CWC)は、1998年以来、負傷した野性動物や、親を亡くした動物などのケアを行ってきました。
そこに運ばれてきたのは、マネシツグミというツグミの仲間の鳥。

 

193065_1

出典 thedodo

 
 

どうやらまだ雛のようですが、見ての通り、足が丸まってしまっています。
このまま放っておくと、全く足を開くことができなくなり、木の枝などに止まることができません。鳥類にとってそれは致命的なことです。
普通なら使わない足の甲の部分に体重をかけ続けることで潰瘍などの傷もできますし、このままでは生きていけないでしょう・・・。

 
 

そこでCWCが行った治療が、とても微笑ましい見た目だと話題になっているのです。

 
 

その見た目とは?そして鳥は助かった?

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
gazou

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

gazou

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る