HOME

心を閉ざしひとりぼっちだった老犬を救った黒猫『タヒリア』の愛情深さに涙・・・。(6枚)

2016/9/24 | 7,580 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

老犬の「ジェメルダ」と、黒猫の「タヒリア」。
彼らはオーストラリアにある動物保護施設で暮らしています。

 

もともとの飼い主さんは違うものの、捨てられたもの同士の2匹。
特にジェメルダは心を閉ざし切ってしまい、生きる希望すらありませんでした。

 

193266-1

出典 lovemeow

 
 

ジェメルダは以前、新しい里親さんのもとへ引き取られたことがありました。
しかし、一度人間に心を閉ざした犬たちが、もう一度人間に心を開くとは限りません。

 

ジェメルダの里親となった人たちは、彼女の心を癒すことができませんでした。
そうして結局は、保護施設へと戻されてきてしまったのです。

 

それはつまり「アナタは必要ない」と言われたようなもの。
以来ジェメルダは、動物とも人間とも一切触れ合おうとしなくなってしまいました。

 

193266-2

出典 lovemeow

 
 

そんなある日、ジェメルダの前に1匹の黒猫が現れました。
それがタヒリアです。

 

今までずっと周囲に距離を置いてきたジェメルダ。
しかし不思議なことに、タヒリアには近づいていき、自ら身体を寄せたのです。

 

そんなジェメルダのことを、タヒリアは躊躇することなく受け入れました。
そして2週間も経たないうちに、2匹はとても仲良しになったのです。

 

193266-4

出典 lovemeow

 
 

それからというもの、ジェメルダの表情は少しずつ明るくなっていきました。
施設のスタッフさんたちもこれには驚きを隠せなかったといいます。

 

ジェメルダの心を優しく癒してくれたタヒリア。
そしてタヒリアが癒したのは、心だけではなかったのです。

 
 

次から次へと奇跡が起こります。
次のページ
この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る