「最後に釣りをしたい」末期がんのおじいちゃんの夢を叶えた病院に世界中から称賛の声が!

2016/9/15 | 5,668 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

今、アメリカのジョージア州のホスピスが話題となっているようです。
ホスピスとは、治療の手立てがなくなった患者などに緩和ケアを行う施設です。

 

話題となったホスピスには、がんで寝たきりとなってしまった男性がいました。

 

387521264_d1cd33d574_z

出典 Flickr

 
 

寝たきりとなってしまったその男性とは、元海軍兵士のコニー・ウィルハイトさん。
彼は昔からアウトドアが大好きだったそうで、『最後に釣りをしたい』と望んでいたようです。

 
 

コニーさんの願いを叶えようとするスタッフ

 

コニーさんは、ベッドから降りて歩くことも出来ない状態でした。
ホスピスのスタッフは、そんな寝たきりのコニーさんの夢を実現させようと決意します。

 

ソーシャル・ワーカーであるグレッグさんと他のスタッフは、コニーさんをストレッチャーにに乗せ、湖まで連れて行きました。

 

lplpf

出典 wgxa

 
 

コニーさんは、最後にどうしてもやりたかった釣りを楽しそうに始めました。
しかし、周囲のスタッフは「もし1匹も釣れなかったらどうしよう・・・」と心配していました。

 

・・・患者の願いを叶えたこの釣りが、結果的に大きな効果をもたらしたのです!
釣りの結果とともに、その効果をご紹介します。

 
 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
gazou

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

gazou

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る