「ドライヤーの風や火の熱気」人間の目には映らない空気の動きを映した動画

2016/9/25 | 3,015 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

みなさんは『シュリーレン現象』をご存知ですか?
今回は、シュリーレン撮影法を用いた、普通なら見ることのできない興味深い映像をご紹介します!

 
 

シュリーレン現象とは
透明な媒質の中で場所により屈折率が違うとき、その部分にしま模様やもや状の影が見える現象である。屈折率の差が大きければ肉眼でも観測される。この現象を利用した流体の光学的観測法をシュリーレン法と呼ぶ。

出典元 ja.wikipedia.org

 
 

砂糖が溶けていく時の透明のモヤモヤや、飛行機の周囲の空気に靄のようなウニョウニョが漂う状態もシュレーリン現象なのだそうです。
日本では『陽炎(かげろう)』と呼ばれることもあります。

 
 

@nobu.80が投稿した写真

 
 

昔は不思議な現象として扱われてきたシュリーレン現象ですが、現在は解明され、特別な研究設備がなくても見れるということが知られています。

 
 

シュレーリン法
点光源の光をコリメーター(凸レンズや凹面鏡)で平行光線にして対象となる物体を通し、ふたたびコリメーターを通すと一点に集光するが、対象物体に屈折率のむらがあると光線の波面が歪むので焦点がずれる。そこで焦点位置にナイフエッジを置くと、ずれた光が遮られるので、屈折率のむらを明暗として観察できる。

出典元 ja.wikipedia.org

 
 

193797_1

出典 YouTube

 
 

ちょっと難しい説明ですね!とにかく、『やろうと思えば家でやれる』ということです。
実際に見てみましょう。

 
 

ライターを使うとこうなる

 

準備されたのは何の変哲もないライターです。
193797_2

出典 YouTube

 
 

このカメラを通すとこんな風に…!
193797_3

出典 YouTube

 
 

193797_4

出典 YouTube

 
 

温度差による気流の流れがはっきりと見えますね。

 
 

では、次ページで他の空気の流れも見てみましょう。

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
105384_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

238863_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る