闘病中の恩師のため400人の教え子が集まり讃美歌を贈る。その美しい歌声に涙が止まらない。

2016/9/19 | 10,548 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

アメリカのテネシー州のある高校で、ラテン語の教師をしていたベン・エリスさん。
彼は2015年に食道がんと診断され、治療のため学校を休んでいます。

 

さまざまな治療法を試しているものの、がんが肺へ移転するなど病状は思わしくありません。

 

15750450278_1d8b27b504_z-1

出典 Flickr

 
 

エリスさんは、治療を断念してホスピスへの入院も考えているといいます。

 
 

先生の自宅前に生徒たちが集まる

 

そんな先生にとんでもないサプライズが待っていました。
ある日、自宅の前から賛美歌の合唱が聞こえてきます。

 

そこには「先生に恩返しがしたい」と、400人もの生徒が集まり歌っていたといいます。
エリスさんの自宅の前に行った生徒の母親から、こんなコメントが寄せられていました。

 

生徒たちはエリス先生が大好きなんです。
彼から与えてもらった愛や思いやり、優しさを精一杯の気持ちでお返ししようとしたのでしょう。

 

先生は希望と喜び、平和と慈愛に満ち溢れた人。

 

温かな愛を与えてくれたエリス先生に、生徒たちが愛を贈る・・・。
本当に素晴らしく、感動的なシーンに立ち会えたことを嬉しく思っています。

引用 Facebook

 

fsz

出典 Facebook

 
 

先生の愛は、生徒たちをいつも助けていたのでしょう。

 

400人・・・その数を聞いただけで、生徒から愛されているのが伝わりますね。
その時の実際の様子が動画に残っているので、ご覧いただきましょう!

 
 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
gazou

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

gazou

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る