「レモンを効率よく絞るには・・・」食材を無駄にせず使い切るライフハック15選

2016/9/25 | 5,041 PV |

キレイ・便利

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

生活費の多くを占めているのは、毎日かかる食費だと思います。
そのため買ったり貰ったりした食材は、なるべく無駄のないよう使い切りたいもの。

 

そこで今回は、“食材を無駄なく使い切るライフハック”をご紹介いたします♪

 
 

1.食材の切り口をカバー

193942-2

出典 flickr

 

食材の切り口をラップなどで包むと、酸化や菌の繁殖を防ぐことができます。
最近では切り口を保護する専用グッズも販売されているそうです。

 
 

2.マンゴーの皮を極薄にむく

193942-1

出典 YouTube

 

コップを使うことで、マンゴーの皮をするりと剥くことができます。
キウイにも同じ技が使えます。

 
 

3.微妙に残ったマヨネーズ

193942-3

出典 flickr

 

マヨネーズを使い切ろうとしても、案外ちょこっと残ってしまうもの。
そんなときはオイルや塩コショウ、ハーブなどを入れてシェイクしてしまえば、オリジナルドレッシングに。

 
 

4.余ったハーブが自家製バターに

193942-13

出典 cookpad

 

ハーブなどの香りづけのものって、余りがちだったりします。
だけど、余ったハーブとオリーブオイルを製氷機に入れて凍らせば…
いつでも使える自家製ハーブバターが完成しちゃいます。

 
 

5.使ったコーヒー豆は地に還す

193942-16

出典 flickr

 

使ったあとのコーヒー豆は庭や畑の肥やしにしちゃいましょう。

 
 

アボカドやリンゴを長持ちさせるには…
次のページ
この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
182954_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

black_top_last-616x9221

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る