【95%が残存】300年以上前に絶滅した鳥「ドードー」の骨が競売にかけられ話題に

2016/9/18 | 5,687 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

海外から、驚きのニュースが飛び込んできました!
なんと、絶滅したドードーの骨格がオークションに出されるというのです。

 
 

194560_5

出典 Mail Online

 
 

みなさんご存知だとは思いますが、ドードーとは17世紀末に人間によって滅ぼされた鳥類であり『人間が絶滅させた動物』の中で最も有名といえる鳥です。
発見されてから絶滅までの期間が短かったこともあり、絶滅動物の象徴となっています。

 
 

194560_9

出典 Mail Online

 
 

今回オークションに出されるのは、個人の収集家が40年の歳月をかけて集めた骨でできており、約95%が本物のドードの骨だとのこと!
今までで最も完全な骨格と言われているそうです。

 
 

では、次ページで世界一完全に近いドードーの骨格を見てみましょう。

 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
23926_3

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

255182_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る