HOME

生まれたての目も開いていない子猫を保護 母親代わりになってくれたのは・・・(7枚)

2016/9/22 | 17,918 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

ボクサー犬「スージー」の飼い主さんは、
ある日友人から2匹の小さな子猫を託されます。

 

友人によると、ゴミのなかに捨てられていたという子猫たち。
その場に母猫らしき姿はなかったようで、小さな身体は衰弱状態にありました。

 

196045-1

出典 lovemeow

 
 

2匹の面倒をみることにした飼い主さんは、スージーにも協力をお願いします。

 

もともと飼い主さんが捨て猫を保護することが多かったため、
子猫をお世話をすることに慣れっこだったスージー。

 

飼い主さんもその友人も認めるほど、スージーは猫が大好きだったのです。

 

196045-3

出典 lovemeow

 
 

小さな子猫の兄弟は「テリー」と「ジェリー」と名付けられました。

 

そしてスージーは、まるで本当の母親のように2匹に愛情を注ぎました。
いつも2匹のことを心配しており、片時も離れることな見守り続けるのです。

 

196045-2

出典 lovemeow

 
 

そんなスージーの献身的なお世話により、子猫たちは少しずつ元気を取り戻していきます。
衰弱状態にあった身体も回復に向かっていきました。

 

しかし、まだまだお世話には手がかかります。
飼い主さんは子猫2匹に振り回されることが度々あったのだそうです。

 
 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る