HOME

「冒険しなければ美しい自然は見えない」息を呑むほど美しい風景写真を投稿する16歳少年のメッセージ

2016/9/27 | 4,931 PV |

キレイ・便利

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

13歳の時からカメラに興味を持ち、撮影を始めたというドイツ出身のJannik Obenhoff君。
現在、16歳になった彼は大自然の中を自らの足で歩き写真を撮り続けています。
そして今まで撮ってきた数々の写真が「素晴らしすぎる!」と話題になっています!
彼のInstagramのフォロワーは、約30万人を超えており、多くの人々に注目されている事が分かります。

 
 

誰もが魅了される写真たち

 

 

 

 

 

 
 

大自然を撮り続ける彼が感じた事。
「冒険しなければ美しい自然は見えない」という彼の言葉通り、撮影された写真の数々は息を呑む程の絶景ばかりです。

 
 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る