196436_ic
2016/9/21 | 119,422 PV |

衝撃・ビックリ

出典:Twitter
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

SoftBankショップで購入したiPhoneの修理を頼んだら・・・まさかの『偽物扱い!』いったいなぜ!?

スマートフォンの画面が割れてしまった時、修理はどうしているのかご存知でしょうか?
ソフトバンク、ドコモ、auなどのキャリアで購入し、安心サポートなどに入っている方は、キャリアに持っていけば対応をしてくれますよね。

 

今回注目されているのは、ちゃんとキャリアでiPhoneを購入したのに、納得いかない理由で修理を断られた方の話です。
iPhone使用者やソフトバンクユーザーにとっては他人事ではないため、Twitterでも大きな注目が集まっています。

 
 

1.見た目で断られた修理

 

投稿者さんは、ソフトバンクで買ったiPhoneの画面が割れたため、グランフラント大阪のソフトバンクリペアカウンターに修理を依頼しに行きました。
すると「これは偽物なので修理できない、非正規の店で修理するしかない」と断られたそうです。

 

196436_1

出典 photo-AC

 
 

そんなはずはないと、製造元であるアップルに問い合わせたところ、シリアルナンバーから正規非正規がわかるとのこと。
再度ソフトバンクリペアカウンターに電話してシリアルナンバーを確認すると「シリアルナンバーを見てもソフトバンクで販売したということしか分からない、どこか非正規の店でディスプレイを交換したと考えられる」との返答でした。もちろん修理をするのは初めてで、ディスプレーを交換したこともありません。

 
 

<投稿者さんがTwitterのソフトバンクカスタマーサービス担当と孫社長に送った詳しい流れ>

 

196436_2

出典 Twitter

 

196436_3

出典 Twitter

 

196436_4

出典 Twitter

 

196436_5

出典 Twitter

 
 

結局、投稿者さんの働きによってアップルとソフトバンクリペアカウンターが直接電話で会話をしましたが、最後にソフトバンクリペアカウンター側から「うちでは修理できない、カメラのキタムラやクイックガレージ、アップルストアに行ってくれ」と言われたとのこと。
結局、カメラのキタムラに修理依頼をしたところ、問題無く受け付けてくれました。
これでは、ソフトバンクで正規品を購入し、安心サポートのお金も払っているのに、心当たりのないことで「偽物だから他のところで修理してもらって」と言われたと捉えられかねませんね。

 
 

納得行く説明をして欲しい。

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post225657_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

228280_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る