199542_ic
2016/11/20 | 69,048 PV |

衝撃・ビックリ

出典:boredomtherapy
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

医師もお手上げの皮膚病にかかり、生き地獄のように苦しみ続ける我が子のために母がとった行動とは

日々目覚ましい進歩を遂げてる医療技術ですが、治療法が見つかっていない病気もたくさんあります。
お医者さんも万能ではなく、すぐに適切な治療法を見つけられるとは限りません。
中には「もうお手上げ!」と言ってしまうような症状を目の当たりにしてしまうこともあるようです。

 
 

悪化し続ける皮膚病に苦しむ赤ちゃん

 

ある病院に、ひどい皮膚炎にかかった赤ちゃんが連れてこられました。
赤ちゃんの名前は“イザヤくん”と言います。

 

izaya1

出典 boredomtherapy.com

 

イザヤくんに皮膚トラブルは起きたのは、彼が生後3カ月の頃だったそうです。
最初は軽い湿疹のような症状でしたが、だんだんと悪化していき、皮膚は剥け出血するようになってしまいました。

 

日々悪化していく息子の皮膚炎をなんとかしようと、母親のステファニーさんは藁にもすがる思いで小児科と皮膚科にイザヤくんを連れて行きます。
そこで処方されたのは、一般的に皮膚炎治療に使用されるステロイド剤でした。
塗り始めた時は、なんとなく症状も快方に向かっているような兆候が見られましたが、しばらく経つと以前よりもヒドイ状態になってしまったそうです。

 
 

izaya2

出典 boredomtherapy.com

 

さらに強い薬を処方されるも、また一時的に良くなって、今度はもっと悪化するを繰り返してしまいます。
可哀想なことに、イザヤ君は激しい痛みに襲われるだけでなく、髪の毛まで抜け始め、手足はパンパンに腫れてしまいました。

 

そして、とうとうイザヤくんは入院治療をしなければならないほどの状態になってしまいます。

 

入院期間中はステロイド治療の効果も見られ、なんとか腫れはひきましたが、なんと退院から僅か2日後には、また前と同じようなヒドイ状態に・・・

 
 

izaya3

出典 boredomtherapy.com

 

激しいかゆみと痛みに耐えられず、常に泣きじゃくる息子を目の当たりにし続けているステファニーさんの精神状態はもう限界に達していました。
でも、唯一イザヤくんが痛みから解放される方法を見つけることができたのです。

 
 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post225657_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

228280_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る