電車の座席に靴のまま立つ子ども。乗客から注意を受けると母が逆ギレして怒鳴り散らす事態に

2016/10/6 | 56,142 PV |

考えさせられる

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

公共交通機関を利用する“子連れ”に対し、かなり当たりの強い日本

 

 

 

電車内でのベビーカー問題や、子供が騒ぐのを制止しない親に対して本当に怒りを覚えている人々は多いようです。
ベビーカー使用や低月齢の赤ちゃんが泣いてしまうというのは仕方がないことですが、
ある程度、大人の言うことが分かる年齢以上の子供のマナーについては、同伴している保護者に責任があるのだと思います。

 

子供が子供らしくあるのは結構なことですが、電車内で走り回ったり、大声で話す、座席に靴のまま立ってしまうなどのルール違反は、
その子の年齢に限らず絶対にやめさせるのが親としての務めであり、子供自身も公共の場で気持ちよく過ごせるようにするためにも、
TPOをわきまえることを子供に教えるのは必要な“しつけ”なのではないでしょうか?

 

とりわけ公共の場でのマナーに厳しい日本では、電車の中は“親としての資質”を試される場なのでしょう。

 
 

<中国>電車内で子連れの母親と乗客が口論に

train1

 

中国の地下鉄では電車内のマナーをめぐってさまざまなトラブルが起きているようです。
重慶市内を走る地下鉄内で、座席の上で子どもを遊ばせた親と乗客が口論になった動画が話題となりました。

 

動画には親としての常識が問われる、非常に問題のある行動が映し出されていました。

 
 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post222405_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

253219

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る