203764_ic2
2016/11/29 | 13,370 PV |

可愛い・癒し

出典:Twitter
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

大相撲・荒汐部屋に住む2匹の猫 運命的な出会いと関係性が微笑ましい♡(8枚)

大相撲・荒汐部屋という、日本相撲協会の所属で時津風一門の相撲部屋。
その荒汐部屋に、なんと2匹の猫が一緒に住んでいるというのです!!
相撲部屋に猫と力士・・・なかなか想像がつきませんが、いったいどんな生活をしているのでしょうか?

 
 

相撲部屋に住むのはこの2匹の猫。
その名も「モルちゃん」と「ムギちゃん」です♡

 
 

黒い猫が「モルちゃん」

 
 

茶色い猫が「ムギちゃん」

 
 

荒汐部屋に猫が訪れた理由

荒汐部屋には、現在2匹の猫が一緒に住んでいます。
両方とも元々は野良猫でしたが、拾われた事がきっかけとなり荒汐部屋に住むようになったそうです。

 

「モルちゃん」は、11年前に九州場所で滞在していた先で出会ったそうです。
一晩だけ部屋の中で寝かせてあげ、翌日に千秋楽が終わり東京へ帰ろうとした際、親方から『連れてってやれ。』と言われ一緒に連れて帰ってきたそうなのです。

 

「ムギちゃん」は、荒汐部屋の前にある駐車場に捨てられていたのを見つけ、保護して一緒に暮らし始めたそうです。

 
 


 
 

相撲部屋に住んでいる2匹の猫は、いつも力士たちに優しくお世話してもらっているようです。
また、2匹も日々疲れている力士たちを癒してくれているので、猫と力士たちは良い関係性でお互いを支え合っているのでしょうね♡

 
 

猫と力士が仲良く過ごす写真をご紹介します。

次のページをご覧ください。

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post126445_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

213755_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る