HOME

「へその緒が閉じられた!栄養がない!」出産の時、赤ちゃんの中の様子を描いたマンガがおもしろい!

2016/10/13 | 35,711 PV |

可愛い・癒し

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

10カ月の妊娠期間、一番近くにいるはずなのに姿が見えないのが“お腹の中の赤ちゃん”です。
その期間に、お腹のなかで赤ちゃんがどのように育っていくのかを“子宮の中で働く人々”目線で観察していく新しいタイプの育児マンガ『子宮の中の人たち』を、以前@Heaaartでもご紹介していました。

 
 

【まるでブラック企業の労働者?!】妊娠から出産までの子宮の中の様子を描いたマンガがおもしろい!

 
 

▼今年の5月、書籍化し発売されて以降、現在も好評発売中!

 

書籍では、作者の-EMI- 絵美さんが無事お子さんを出産したところで終わっていますが、実はその後もこの“子宮の中”の様子を描いたマンガは続いているのですよ。

 

今回は、書籍に収録されていない新作をいくつかご紹介したいと思います。

 
 

【漫画】産声

ubugoe1

出典 Twitter

 

ubugoe2

出典 Twitter

 

ubugoe3

出典 Twitter

 

ubugoe4

出典 Twitter

 

 

この世に生まれたことを高らかに宣言するような赤ちゃんの産声、「泣かないとあぶない」と言われる理由は酸素を受け取る方法が生まれた途端替わるため“泣けない=呼吸ができない”ということなのです。

 
 

マンガはまだまだ続きます!

 
 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る