若手芸人から「娘が病気で300万円が必要」と言われ、1千万円差し出す『志村けん』の懐が深い

2016/10/22 | 41,227 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

日本を代表するコメディアンの志村けんさん。
愛嬌のあるキャラクターとともに、一時代を築いてきました。

 

そんな志村さんのとんでもない話がテレビで明らかになりました。

 

 
 

10月9日に放送された関西テレビ系のバラエティ番組『胸いっぱいサミット』
番組内の「東西大物芸能人神対応列伝!!」と題した企画で志村けんさんのエピソードが紹介されていました。

 

同コーナーはタイトル通り、大物芸人たちの神対応っぷりを紹介するというもの。

 
 

若手芸人に1000万円を差し出した

 

ある日、志村さんの元に売れない若手芸人がやってきて「娘が病気で300万円の治療費が必要なんです」と頭を下げてきたそうです。

 

その話を聞いた志村さんは、300万円どころか1000万円をその若手芸人に与えたのです。
「出世払いで返してくれればいいから持っていけ」そう告げて1000万円を差し出したそうです。

 

 
 

しかし、この娘さんの病気は衝撃的なことにウソだったというのです。
この話を聞いた松村邦洋さんが「なにか怪しい」と思い、その若手芸人を問いただしたところ・・・ウソが発覚したというのです。

 

松村さんが志村さんに事実を伝えたところ、全く予想していなかった一言が飛び出したそうです。
その言葉に神対応と言われる理由がありました。

 
 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
bdicshus

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

246992_ic2

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る