HOME

元AV女優『紅音ほたる』が、性教育啓発をする中で伝えたかったこととは・・・

2016/10/25 | 2,435 PV |

考えさせられる

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

2016年の夏に32歳という若さで亡くなってしまった元AV女優の紅音ほたるさん。
2004年にデビューした彼女は、翌年の2005年には『週刊プレイボーイ』AVアカデミー賞新人賞を受賞していました。

 

海 光さん(@khaykoe092)が投稿した写真

 
 

引退後は、タレント活動をするとともに性教育に対する啓発を行っていました。
HIV予防啓発活動など性意識の改革を推進していたようです。

 

2010年5月には、一般社団法人『つけなアカンプロジェクト』を設立しました。

 
 

つけなアカンプロジェクトとは

 

つけなアカンプロジェクトと題し、渋谷で若者たちに無料でコンドームを配布していました。
そのFacebookページには、不定期ながら継続的に街頭でコンドームを配る様子がアップされています。

 

これから配布~。

一般社団法人 つけなアカンプロジェクトさんの投稿 2016年7月12日

 
 

コンドームの無料配布を恒例としていた紅音さん。
彼女がこの活動を始めたのはある人の影響だったといいます。

 

その人は紅音さんと同じく、元AV女優でタレントとしても活躍していた人でした。

 
 

<<続きはこちら>>

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る