HOME

「技術にたかってくる人とは人間関係を切れ」母親に相談したら秀逸な返答が…!

2016/10/18 | 40,353 PV |

考えさせられる

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

「芸は身を助く」
という言葉がありますが、一生懸命に身に付けた技術は、ときにピンチを救う鍵になることがあります。
技術は文字通り”技”であり、目には見えない力です。
その道を知らない人から見れば(これぐらい私もできるんじゃないか。)とか、
簡単にそれをやってのけるプロを目の当たりにすれば(あ。頼めばすぐにできちゃうんだな。)とか、
思うこともあるかもしれません。

 

しかし、その”技”を身につけるために、当人はどれだけの歳月を費やしたのでしょう。
想像できますか?

 
 

技術をたかられる

 

今回ご紹介させていただくのは、漫画家として活躍されているはがんさん(@hagan_hosenkaのツイートです。

 

 
 

「私は忙しいから出来ない。」って・・・。
忙しさを理由に人に面倒を押し付ける人ほど、実は大して苦労していませんよね(^^)?
このツイートに、共感する人多数。
このようなコメントも寄せられました。

 
 

▼技術の力を借りるなら、相応の対価が必要です。

 
 

▼確かにお客様は神様です。でも?

 
 

▼なんと図々しい・・・。

 
 

「あなたも勉強になるでしょう?」には、かなりイラッとしますね。
技術の価値がわからないのでしょうか。

 

・・・このように、
技術をたかられることに悩んでいたはがんさん。
そんなはがんさんをふっ切らせたのは、お母様の言葉でした。

 

その言葉とは?

 
 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る