HOME

電車で老人や妊婦に席を“譲る・譲らない”問題 この問題に対してある人が斬新すぎる解決策を提案…!

2016/10/21 | 18,841 PV |

考えさせられる

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

電車に乗っている時、ご高齢や妊婦の方に席を譲った方がいいとは誰もが分かること。

 

しかし、実際に声をかけるのはとても勇気がいります。
席を譲るだけなのに、「余計なお世話になるのではないか」と考えてしまうことも少なくありません。

 

そんな問題に対してネット上でも葛藤をしている人がいます。

 

 
 

上記の場合、リュックか赤ちゃんかをがっちり確認するのも失礼な気がしますね。
なかなか悩ましいこの問題・・・。

 

今回は、そんな簡単なようで難しい「席を譲ること」の解決策をご紹介します。

 
 

自ら宣言してもらう

 

Twitter上で大きな話題となったこの解決法。
10万リツイート以上と、とんでもない反響があったようです。

 

 
 

確かに「座りたい」と宣言してくれれば、とても分かりやすいですね!そして個人的にはこういう発想が面白くて大好きです(笑)
とはいえ、現実的には老人に大声で宣言してもらうというのは難しい気もします・・・。

 

何かもっと、席を譲るのが簡単になる方法はないのでしょうか・・・?

 
 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る