hqdefault_waifu2x_photo_noise3_scale_tta_1
2016/10/22 | 4,002 PV |

考えさせられる

出典:YouTube
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

「仕事ができる人は8時間寝る」という研究結果が明らかに!

仕事のパフォーマンスなどに大きく関わる睡眠時間。
あなたは毎日、何時間眠れていますか?

 

かのナポレオンの睡眠時間は短く、3時間だと言われています。
「できる人は睡眠時間が短い」これは一つの真実なのかもしれません。

 

2549412751_e718c52717_z-1

出典 Flickr

 
 

では、長い睡眠だとパフォーマンスが悪くなるのでしょうか・・・?
決してそんなことはありません。

 

アメリカのK・アンダース・エリクソン教授が実施した研究で、最も能力を発揮する人々は1日あたり8時間36分も睡眠をとっていると分かったそうです。

 
 

長時間睡眠の大切さ

 

1日あたりの睡眠が8時間36分と聞いてどう思われたでしょうか?
「そんなに寝て大丈夫なの?」と感じた方も多いはず。

 

しかしながら、基本的に人間はたくさん寝なければ本来の能力を発揮できません。

 

169789124_5fcefb0855_z-1

出典 Flickr

 
 

短い睡眠時間と長い睡眠時間を比べると、明らかにパフォーマンスの質に差が出てくるのです。

 

ちなみに、アメリカ国民の平日の平均睡眠時間は約7時間だそう。
仕事で高い能力を発揮しているホリエモンこと堀江貴文さんも、睡眠をとても大切にされているそうです。

 

彼が睡眠について言及した大切な言葉をご紹介します。

 
 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post126445_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

m_waifu2x_photo_noise3_scale_tta_1

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る