2420443698_38106792fb_z_waifu2x_photo_noise3_scale_tta_1
2016/10/30 | 13,521 PV |

考えさせられる

出典:Flickr
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

「余計な仕事をしなくなる」「会議が減る」“残業厳禁”を1年間続けた結果が話題に…

長時間労働だと言われる日本人。
外国の方から見ると「働きすぎ」と思われることがしばしばあります。

 

ただ、最近では仕事と生活のバランスをもっとうまくとろうという働きかけや、「上司がいるから残る」といった無駄な残業をなくす動きがあります。

 

2850486431_4259f9f3de_z-1

出典 Flickr

 
 

残業の禁止は、場合によって会社の体質を変えることにもなります。
今回はその一つの例として、残業厳禁を1年間続けた会社の変容を綴ったブログをご紹介します。

 

実際にそこで働いてた人が、残業厳禁により会社がどう変化したかを教えてくれています。

 
 

残業禁止の影響 -1-

 

基本的には、会社の意思決定がトップダウンになるそうです。
仕事時間が削られているため、部下から何かアイディアを出す余裕もなくなるそうです。

 

「決まったものをきっちりとこなす」そういった働き方になるといいます。

 

2213763670_609b52334e_z-1

出典 Flickr

 
 

上司も部下に仕事を振る時、部下が残業しないように気を配らなければなりません。
その指示も曖昧なものではなく、具体的になったといいます。

 

無駄なことをさせなくなり、ある意味合理的になったのではないでしょうか。
ただ、仕事の量や締め切りなどが変わったわけではないので、一つの案件に対してアイディアをたくさん出す余裕がなくなるともいえます。

 

「そのアイディアは果たして余計な仕事なのか?」と感じてしまうこともありそうですね・・・。

 

残業を厳禁にした効果は、それだけではありませんでした。

 
 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post225657_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

121937_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る