HOME

生徒「教員失格どころか人間失格」教員「青二才の分際で」旭川高専の伝統行事がドキドキワクワク!

2016/10/26 | 22,803 PV |

考えさせられる

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

教員からの応戦状

 

教員からの応戦状はこちら。
生徒たちの態度をとことんダメだししています・・・。(全文を下記に掲載しています)

 

cvfhjvaumaecw2g

出典 Twitter

 

応戦状

 

物質化学工学科五年の諸君

 

諸君の挑戦状、確かに受け取った。
人生には、無謀な挑戦をしたくなる時期があるものだが、身の丈を知らないにも程がある。

 

青二才の分際で、まさか我々教員に挑戦するとは…。
本来であれば一笑に付すところだが、今回は特別にアマちゃんの諸君に、世の中の厳しさを教えてやろう。

 

・最高学年としての自覚がない
・多くが高専卒業見込みの学力レベルに達していない
・人を思いやれない
・礼儀正しく振る舞えない
・利欲にとらわれ、なすべきことができない
・道理をわきまえない
・約束を守らず、誠実に行動できない

 

これまでの諸君の愚行を並べ立てるときりがないが、我々C科の教員が紳士的な態度であることをいいことに、自由気ままに振る舞った諸君が、この先どうなるかは火を見るよりも明らか。

 

我々と同じ土俵で戦えるこの機会をせいぜい楽しむがよい。
何はともあれ、十月二十日の午前十一時、クラス全員揃ってグラウンドで待っていろ。

 

個性が強すぎる5C諸君では、全員揃うことすら難しいとは思うがね。

 

平成二十八年十月十八日
物質化学工学科教員一同

引用 Twitter

 
 

教員と生徒でソフトボールの試合をするようですが、開始前からバチバチ火花が散っています!

 

・・・実はこのやりとりは、旭川高専で40年以上も続く伝統的なものなのだそうです。
1972年にはすでに行われていた、教員と生徒の親睦を深めるための行事だといいます。

 

ちなみに、ソフトボールの試合はほとんど生徒が勝つそう。

 
 

教員への個人攻撃

 

このやりとりは、生徒たちの挑戦状と教員の応戦状だけではありません。
生徒たちから教員へ個人攻撃が行われていました。

 

プライベートにもガンガン首をつっこむ辛辣な内容になっています(笑)

 

cu9cskoueaahuhe

 
 

cu9cpqyuiaa7b66

 
 

cu9cuicvmaa-0zb

出典 Twitter

 

梅田

 

お前、奥さんとラブラブらしいな。
クリスマス・イヴに手をつないでデートしてたの目撃した奴がいるぞ。

 

俺たちが勝ったら高専祭に奥さん連れてきて、俺たちの前でイチャイチャしてもらおうじゃねぇか。

引用 Twitter

 
 

松浦

 

風の噂で聞いたけど、合コンに参加したらしいじゃねぇか。
合コンに参加する以前に、ダイエットして自分磨きでもしたらどうだ?

引用 Twitter

 
 

あまり激しくないものを2つほど記しましたが、全て読んでみると耳を塞ぎたくなるキツイのもあります(笑)
中には「いつもお菓子くれてありがとう、大好き♡」などとほっこりさせられるものもありますが、基本的には攻撃的です!

 

生徒と教員にしっかりとした信頼関係があるから、こういったこともできるのでしょう。

 

旭川高専の珍しい伝統には驚かされましたね。
なんだかんだと言っても、生徒が教員のことを好きなのが伝わってきました(^^ )/♪
好きでなければ、ここまで激しい言葉を浴びせられないはずです(笑)

 
 

 
 

旭川高専エコカー走行動画

出典 YouTube

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る