HOME

AV女優が風俗で働く理由とは

2017/3/1 | 1,568 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

AV女優がいる風俗に行った経験はありますか?
何か特別なものに感じてしまいがちですが、探してみれば結構あるものなのです。

 

「AV女優とプレイができる」というのは、男性の夢のようなシチュエーションではないでしょうか。

 

名前が世に知れているAV女優ともなると、値段も相当張ってくるはずです。
やはり、夢を追うにはお金も必要になってくるのですね・・・。

 

ところで、AV女優がなぜ風俗で働いているのかをご存知でしょうか?

 
 

現役AV女優が風俗で働く理由

 

その人だけで1本の作品となる「単体女優」、企画ごとに出演している「企画単体女優(キカタン)」とAV女優といってもランクがあります。

 

単体女優はAVだけで生活が成り立っているので、風俗で働いていることはほぼありません。
人気が落ちてきて単体女優から企画単体女優となった時に、稼ぐために働くケースはあります。

 

 
 

人気が落ちたと言っても、ある程度の知名度がありますので、普通に働いている風俗嬢より稼ぎやすいのです。

 

 
 

エキストラでの出演、複数の女優のうちの1人などのAV女優を「企画女優」と言います。
彼女たちもAVだけでは生活が成り立たないので、風俗で働いています。

 

名前があまり知られていないせいか、比較的安い風俗店にいます。

 

現役のAV女優たちが風俗で働くのは上記のような理由がありますが、引退後の女優はなぜ風俗で働くのでしょうか?

 

そこにはいくつかの理由がありました。

 
 

<<続きはこちら>>

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
人気の記事を見てみよう!

Sorry. No data so far.

ページトップに戻る