21407_16
2014/11/27 | 2,323 PV |

泣ける・感動

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

街中の電気を盗み続ける少年・・・その理由とは?

街中の電気を盗み続ける少年がいました。
21407_1
 
盗んで盗んで、倉庫に隠されていく電気。
21407_2
 
カレンダーにはマークが。そう・・・今日は待ち望んでいたあの日なのです。
21407_3
 
少年は街へ繰り出し、次々に電気を盗んでいきます。ついに遊園地の電気までも・・・。
21407_4
 
偶然知らない男の人に見られてしまい、少年は追われる身に・・・。
21407_5
 
追われながらも、決して盗むことを諦めない少年。
21407_8
 
街の電気はみるみるうちになくなっていき・・・あと一歩。
21407_12
 
ついに少年は男の人に捕まってしまいます。その時・・・
21407_6
21407_7
 
空の光が照らされました。
21407_9
 
星が光り輝いています。街を歩く人も皆、星の光に照らされました。
21407_10
 
少年はこの星の光を多くの人に見せたかった。今日は星が降り注ぐ日だったのです。
21407_11
 
いつからか見失っていた”星の輝き”を見せるために・・・。
電気を失った街は星の光の素晴らしさに気付かされました。
明るすぎる街は自然の星の光すら感じる事ができなくなってしまっていたのです。
 
少年は電気を返そうとしましたが
21407_13
 
「えっ・・・」なんと返されてしまった。
21407_14
 
自然と少年の元へ沢山の人が来るようになりました。
多くの人が星の素晴らしさを知り少年の元を訪れたのです。
少年の思いが多くの人の心を変える大きなきっかけとなりました。
21407_15
 

動画はこちら↓

Borrowed Light from Olivia Huynh on Vimeo.

電気のカチャンカチャンという音、途中で流れるミュージック、そして少年の思い、全てが重なり感動できる動画です。是非、ご覧くださいませ☆

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post225657_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

229626_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る