HOME

なぜ、AV女優になるタレント・芸能人が絶えないのか・・・?

2017/3/1 | 3,035 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

超一流のタレントや芸能人が、なぜAV女優になってしまうのでしょうか?
今回はその疑問を紐解いていこうと思います。

 

この問題を考えるときに、確実に絡んでくるのが「お金」の問題です。
人気のAV女優と比べても、その売り上げは比べものにならないといいます。

 

 
 

売り上げが見込めるため、メーカーとしては芸能人がAVに挑戦することを望んでいます。
大手メーカーや芸能界にパイプを持つブローカーが「AV女優にならないか」と営業をかけたりするそうです。

 

このとき、人気が落ちてきた芸能人やヌード経験がある人物が狙いやすいのだとか。

 
 

芸能人がAV女優へ

 

2006年にギリギリガールズとして知名度のあった荒井美恵子さんがAVに出演しました。
今のアイドルやタレントがAV女優へと簡単に転身するようになったのは、この人の出演があったからなのかもしれません。

 

その2年後の2008年には、芸能人専門のAVメーカーであるMUTEKIが設立されました。

 

arisaさん(@xarinko1ox)が投稿した写真

 
 

しかし元芸能人ということもあり、過激な内容にはできません。
イメージビデオ的な要素がどうしても強くなっていました。

 

そんな中、大手メーカー「アリスJAPAN」が2010年に芸能人のAV制作に乗りだしました。
AKB48でトップクラスの人気を誇った中西里菜さんのAVデビュー、人気グラビアアイドルであった小向美奈子さんのAVデビューは世間に衝撃を与えました。

 

 
 

また、彼女たちは1本だけの出演ではなく、他の女優と同じように専属契約となり何本も作品に出演しました。

 

芸能人からAV女優へと華々しく転身したのです。
「有名な芸能人は激しいプレイをしない」という固定概念を覆しました。

 

何と言っても気になるのは、その経緯と出演料ですよね。
有名な芸能人にはとんでもない額が動いているようです。

 
 

<<続きはこちら>>

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る