post215632_ic
2016/11/2 | 3,349 PV |

衝撃・ビックリ

出典:birdssm.blogspot.jp
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

いつ食べて、いつ寝てるの!?10ヶ月飛び続けるアマツバメが鳥類の連続飛行記録を更新し、話題に!

みなさんは、鳥がどのくらいの時間飛び続けていられるか、ご存知ですか?
街で見かけるカラスやスズメ、ハトなどは、ほとんど電柱や木、地面などで見掛けますよね。

 

今回ご紹介するのは、ヨーロッパアマツバメというアマツバメ科の一種です。
渡り鳥であり、夏はグレートブリテン島や北ヨーロッパ、冬は南アフリカで過ごします。
足は電線にとまったりするのには向いておらず、大抵垂直な壁に降り立つそうです。

 
 

215632_2

出典 birdssm.blogspot.jp

 
 

このように、他の鳥とは少し違う生態のヨーロッパアマツバメですが、特徴的なのは『飛び続ける時間が長い』ということ。
タイトルにもある通り、研究によって10ヶ月間にわたって連続飛行することが分かったのです。

 
 

215632_4

出典 birdssm.blogspot.jp

 
 

空で暮らすツバメ。

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post225657_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

228280_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る