post216265_ic
2016/11/2 | 12,757 PV |

泣ける・感動

出典:Facebook
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

「一生僕の娘になってくれるかい?」結婚式で娘に“プロポーズ”をする継父が素敵すぎ♡

ブラジルのサンパウロ市内で挙げられたカップルの結婚式にはもう一人の主役がいました。

ニュースに取り上げられるほどの感動する式となり、ネット上でも話題を呼んでいます。

 
 

家族や友人たちが見守る中で、結婚式を挙げたのはディオーゴ・ボラントさん(37歳)とニコール・ド・スーザさん(27歳)。

Ana Maria Bolantさんの投稿 2016年10月25日

 
 

そこにはもう一人、ニコールさんの6歳になる娘イザドラちゃんの姿もありました。

Ana Maria Bolantさんの投稿 2016年10月25日

 
 

イザドラちゃんにとってはディオーゴさんは継父。この日から、3人は一つの家族となり新たな家族の歴史が始まります。

 

セレモニーは指輪の交換へ

Ana Maria Bolantさんの投稿 2016年10月25日

 
 

すると、突然ディオーゴさんがニコールさんの隣に立つイザドラちゃんにの小さな手に指輪をはめました。

驚くイザドラちゃんにディオーゴさんはこう言ったのです。

 

「一生僕の娘になってくれるかい?」

 

その言葉を聞いたイザドラちゃん、躊躇することなく「うん!」と言って新しいパパに抱きつき嬉し涙を流しました。

その心温まる光景を目にしたゲストたちも涙が止まらなかったといいます。

 
 

子供には「新しい親」という存在はやはり大きなもの。イザドラちゃんにとってもいろいろな思いがあってこの日を迎えたと思います。

そんな幼い子供の気持ちをちゃんとリスペクトして、ディオーゴさんは式が完結する前にイザドラちゃんの気持ちを確認したのです。

 
 

この様子は英紙のニュースで取り上げられ、ディオーゴさんはこの演出をずっと心で温めていたのだと語りました。

 

「イザドラは僕とニコールの結婚を望んでいたんです。そんな彼女に何かしてあげたいと思ってこのサプライズを考えていました」

 

「感動的な光景」と報道され、素直に「感動する」という声が多い中、否定的な意見を述べる人も…。

なぜ、否定する声が上がったのでしょうか。次のページでその意見をご覧ください。

 
 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post126445_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

228841_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る