post216804_ic
2016/11/4 | 12,032 PV |

泣ける・感動

出典:Instagram
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

弟子に1000万円の壺を割られるも寛大な心で許した北島三郎に「さすが!」の声

日本を代表する演歌歌手の“北島三郎”は、今年でデビューして54年。
演歌界の大御所として有名であり、「函館の女」に始まる「女」シリーズ、そして「兄弟仁義」などの「任侠」シリーズなど、数多くのヒット曲があります。

 

そんな”北島三郎”の北島ファミリーの一員でもある演歌歌手の”山口ひろみさん”がゲストで出演した29日放送の「有吉反省会」(日本テレビ系)の番組内で語った内容が話題を呼んでいます。

 
 

 
 

この出演した番組は、『ゲストが反省したい事を告白する』というテーマの番組。

 

北島ファミリー最後の刺客、一流演歌歌手の山口ひろみさんは、愛らしいルックスと天真爛漫なキャラクターで、北島ファミリーの末娘と言われています。そんな彼女が“おてんば過ぎるがゆえの大事件”を反省しに来たというのです。

 

山口ひろみさんの反省したい事とは・・・、『北島先生の大事にしている高価な壺を割ってしまった事を反省しに参りました。』っという凄い告白。

 
 

この大失態に”北島三郎”は何と言ったのか!?

 

次のページをご覧ください。

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post126445_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

post230171_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る