217307_ic
2016/11/20 | 4,495 PV |

泣ける・感動

出典:YouTube
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

「一緒に外で遊ばない?」86歳も離れている男の子とおじいさんの素敵な関係にほっこり♡

以前、“友人関係を築くのに、年齢は関係ない”ということがよく分かるお話をご紹介しました。

 

4歳の女の子が、スーパーで声をかけた81歳のおじいちゃんと、年齢を超えた素晴らしい友情関係を築き、多くの人々を感動させた素敵な実話です。

 

▼ ご紹介したのはこちら

「知らない人とお話しちゃダメ」言いつけを破り、老人に声をかけた4歳の少女。その後、想像を超える展開に

 
 

“新しい友達作り”は、子供たちの得意分野!
年齢やしがらみなど関係なく、どんどん新しい人間関係を築いていくところは、大人である我々も見習わなければならないことですよね。

 

アメリカ在住の、ある少年も最高の友人と良い関係を築くことができたのだそうですよ。

 
 

「ぼくの親友は86歳年上のおじいちゃん♡」

 

アメリカ・ミネソタ州在住の5歳の男の子エンメット・リッチナーくんには、かけがえのない大親友がいます。

 

frends1

 

エンメットくんの大親友は、お隣に暮らすおじいちゃんのアーリン・キンデムさん
2人の年の差は、なんと86歳!!
彼らの友情は、エンメットくんが3歳の頃から始まったそうです。

 

エンメットくんは毎日のように

アーリンおじいちゃーん!遊ぼうよー!

とアーリンさんを遊びに誘いました。

 

2人は庭で遊んだり、一緒にお絵かきをしたり、カートで競争したりと、同年代の友達同士のように楽しく過ごしていました。

 

しかし、楽しかった毎日は、突然終わりを迎えることに・・・。
アーリンさんが老人ホームに入居することが決まったのです。
2人の友情は、これで終わってしまったかのように見えますが、親友同士は決してお互いを忘れてしまうことはありませんでした。

 
 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post225657_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

229626_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る