219831_ic
2016/11/13 | 16,514 PV |

泣ける・感動

出典:Facebook
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

「病気の子を元気づけたい」お小遣いで毎日1個ずつぬいぐるみを手作りする少年の優しさに涙

「病気で入院してる子供たちを励ましたい!」

 

純粋な思いやりの気持ちで、ある少年が素晴らしい活動を3年も続けています。

 
 

12歳の少年が1日1個作る“ぬいぐるみ”

12418060_803429303134072_1398836294485622527_n

出典 Facebook

 

笑顔が素敵なこちらの少年は、オーストラリア・タスマニア州在住のキャンベルくんといいます。
キャンベルくんが胸に抱いているぬいぐるみは、彼がある活動のために1日1個ずつ作り続けている自作のぬいぐるみです。

 

キャンベルくんが毎日ぬいぐるみを作り続けている理由、それは・・・
『病気で病院に入院している子供たちへ贈る“クリスマスプレゼント”を作りたい』から。

 

今から3年前、当時9歳だったキャンベルくんは「病院で闘病中の子供たちにクリスマスプレゼントを贈りたい」と両親に提案しました。
でも、入院している全ての子供たちにプレゼントを用意するのは、金銭的にも非常に大変なことだったため、キャンベルくんの両親は息子の提案は素晴らしいと思いつつ「それは出来ない」という返答をしました。

 
 

1523474_387056974771309_1069611599_o

出典 Facebook

 

そこでキャンベルくんは『自分が手作りすればいいんだ!』と思いつき、それから毎日1個ずつ“ぬいぐるみ”を作り始めたのです。
材料費はキャンベルくんのお小遣いから捻出しているのだとか。

 

その日から3年間、キャンベルくんはぬいぐるみを縫い続けています。

 
 

12801536_803227203154282_5023713866366444974_n

出典 Facebook

 

キャンベルくんの作るぬいぐるみはカラーバリエーションも豊富で非常に可愛く、彼の作ったぬいぐるみを楽しみにして待つ子供たちも多いのだそうです。

 

キャンベルくんの作ったぬいぐるみを手にした子供たちは、とても素敵な笑顔を見せてくれます。
それでは、子供たちの笑顔と可愛いぬいぐるみの数々をご紹介したいと思います。

 
 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post126445_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

228658_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る