220688_ic
2016/11/15 | 6,841 PV |

可愛い・癒し

出典:YouTube
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

【動画】ディズニー映画のテーマ曲を歌う3才の少女。その表現力の高さに驚愕!

どこの家庭のパパもママも1つくらいは“ウチの子、天才!エピソード”を持っていることでしょう。
たとえそれが『親バカだ』と言われようとも、子育ては親バカくらいがちょうどいいとも言いますし、可愛いわが子を褒めて育ててあげたいと思うのが親心でもありますよね。

 

海外の、とある親バカパパが、3歳の愛娘の歌声をYouTubeで公開したところ、大きな話題を呼びました!

 
 

愛娘が歌うディズニーの名曲を世界発信

 

3歳のクレアちゃんのパパライアン・クロスビーさんさんが、可愛い娘が歌うディズニー映画の名曲を自宅のスタジオで収録し、YouTubeで公開しました。

 

papa2

 

まず始めにクロスビー親子が公開したのが映画『リトル・マーメイド』で主人公アリエルによって歌われる「パート・オブ・ユア・ワールド」です。

 

「パート・オブ・ユア・ワールド」は、アリエルが海底で広い集めたモノ(地上で使われていると思われるモノ)を「これは、何に使うのかしら?」とあれこれ想像しながら、人間界への憧れを募らせていくという曲です。

 

クレアちゃんは、まるで心からアリエルになりきったように、憧れの詰まった歌を感情を込めて歌い上げました。

 
 

▼クレアちゃんによる「パート・オブ・ユア・ワールド」

出典 YouTube

 

子供らしいたどたどしさはありますが、クレアちゃんの歌声には力強さを感じます。
3歳児って、こんなにちゃんと歌を歌えるものなのですね。
感情を込めて歌うことができるのは、クレアちゃんの天性のものなのかもしれません。

 

可愛いリトルプリンセス・クレアちゃんの歌声と可愛らしさに魅了された人々は世界中で増え続け、とてつもない数になりました。
この「パート・オブ・ユア・ワールド」の再生回数は驚異の11,182,481回!(記事作成時点)

 

クレアちゃんとパパのコンビは、まだまだディズニーの名曲「歌ってみた」を公開しています。

 
 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post225657_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

212791_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る