post221954_ic
2016/11/20 | 12,314 PV |

泣ける・感動

出典:Instagram
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

溺れているところを男性に助けられたカモ。片時も離れないその姿はすっかり彼女気取り!

アメリカに住む男性、マイクさんは、オレゴン州ポートランドにある湖でボート遊びをしていました。
その際、溺れている水鳥を助けたことで、マイクさんの人生は大きく変わりました。

 

マイクさんが助けたその鳥は『カナダガン』の雛。
カナダガンはカナダやアメリカの水場でよく見かける鳥であり、公園などで生活しています。

Kyle Gooseさん(@kylethegoose)が投稿した写真

 
 

水鳥の雛は、親とはぐれたら生きて行くことはできません。
すぐに野生動物に殺されてしまいます。
マイクさんは雛にカイルという名前を付け、巣立ちできるようになるまで育てることにしました。

 
 

水鳥の雛を育てるのは想像以上に大変です。
雛のころはエサにも気を使いますし、しょっちゅう水浴びをさせる必要があります。
あまりに小さい場合は泳ぎを教える必要もあるそうです。
夜中に呼び鳴きするので、毎晩付き添うこともあります。
フンが多いので頻繁に掃除をして清潔を保たなければいけません。カナダガンのフンは大きいので、さらに大変でしょう。

 
 

マイクさんの愛情と献身のおかげでしょう。
カイルはすくすくと成長し、自分で飛べるようにもなりました。

Kyle Gooseさん(@kylethegoose)が投稿した写真

 
 

別れの時…と思いきや。

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post230015_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

229716_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る