post222618_ic
2016/11/17 | 8,273 PV |

衝撃・ビックリ

出典:flickr
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

人間には生まれつき『ヘビ発見システム』が搭載されていることが明らかに…!

大半の人が、ヘビと対面すると、恐怖を感じその場から立ち去ろうと考えるのではないでしょうか。

 

その一方では、ヘビが大好きでペットとして買っている人もいますよね。

 

4978446857_2c52818d33_z

出典 Flickr

 
 

あなたは、そんなヘビと人間の興味深い関係を知っていますか。
ある研究によると、ヒトの祖先の主な捕食動物はヘビだったといいます。

 

そのためか、ヒトはヘビを見分ける能力に長けているそうです。

 
 

霊長類はヘビをすぐに見分けられる

 

アメリカの人類学者Lynne Isbell氏は、生まれてから1度もヘビを見たことがないサルでもヘビをすぐに見つけられることや、毒蛇のいない地域では霊長類の視覚が劣っていることを指摘しています。

 

霊長類はヘビを見つけるために視覚野を大きくし、その結果として脳も進化したとLynne Isbell氏はいいます。

 

5670658121_c9afd71b9d_z

出典 Flickr

 
 

これはサルだけではなく、霊長類の一種であるヒトにも言えることだそうです。
日本で行われたある実験では、実際にヒトがすぐにヘビを見分けられるという結果がでています。

 

「姿を見分けにくい状況でもヘビを発見できる」その結果は、どんな実験によって得られたのでしょうか?

 
 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post126445_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

208907_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る