post222664_ic
2016/11/17 | 18,012 PV |

衝撃・ビックリ

出典:flickr
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

【注意喚起】犬が口からよだれと泡を大量に吹いていたら、テントウムシのせいかもしれない・・・。

みなさんは犬の散歩をしていたとき、犬が草を食べる光景を見たことはありませんか?
(ちゃんとエサもあげてるのになんで草を食べるんだろう・・・・・・?)
そう思った方もいらっしゃるのではないでしょうか。
実はこれにもいくつか理由があり、整腸のために食べている犬もいれば、単に草の味や食感を楽しんでいる犬もいます。

 
 

222664_1

出典 photoAC

 
 

そう聞くと、むしろ草を食べさせて良いのではないかと思いますが、食べさせてはいけない草の種類もあるので注意が必要です。

 

▼食べさせてはいけないとされる草の種類

・ユリ科の植物(アスパラガス、タマネギなど)
・球根類(チューリップやヒヤシンスなど)
・ツツジ科の植物(アセビ、シャクナゲなど)
・そのほか(キク、アサガオ、アジサイなど)

 

これらの種に加え、除草剤が散布されている草なども危険です。

 
 

まだまだある、注意するコト

 

犬が草を食べることで、もうひとつ念頭に置くべきことがあります。
それは寄生虫です。
犬が誤って草と一緒に食べてしまっては困りますよね?

 

・・・・・・実はいまSNS上で、ある虫の存在が話題になっています。
それは、
テントウムシです。

 
 

222664_2

出典 photoAC

 

特に害があるイメージのないテントウムシですが、なんと犬が誤って食べたとき、口の中に寄生してしまう例があるとか!
まるで想像がつきませんが、本当にあった話です。
飼い主さんたちは、自分の愛犬が同じ目に遭っていないか、確認をしてください。
特に犬が口からよだれや泡を大量に吹いていたら注意が必要です。
もしその被害に合っていたら、テントウムシは犬の口内にピッタリと張りついています・・・・・・。

 

※【閲覧注意】
これより先に進むと、被害に合った犬の口内の画像が掲載されています。
とても衝撃的な写真ですので、ご覧になられる方は注意してください。
(どうしても見ておきたい方だけご覧になられることをおすすめします。)

 
 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post126445_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

208907_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る