post222917_ic
2016/11/17 | 24,270 PV |

泣ける・感動

出典:Facebook
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

【動画】狭いケージに押し込められ、背骨が曲がってしまった犬。広い世界を知って大喜びする姿に涙

ある日、ポーランドの動物保護団体『OTOZ Animals』が、一匹のワンコを保護しました。
彼女の名前はリツカ。
彼女は長い間、飼い主の手によって狭いゲージの中に閉じ込められていました。
とてもゆっくりと体を伸ばせる状況ではなく、彼女は体をまるめて暮らしていたため、背骨が大きく曲がってしまいました。

 
 

OTOZ Animalsさんの投稿 2016年10月10日

 
 

発見されると、無事ゲージから解放されたリツカ。
しかし彼女は一向に動こうとしません。
人を恐れているせいでもありますが、何より曲がった背骨のせいで立ち上がることすらままならなかったのです。

 

身も心もボロボロ・・・・・・。
当時の彼女はまるで死を待っているかのようだったといいます。

 
 

閉ざされたままの心

 

ゲージから解放されても、心は解放されず、苦しみ続ける彼女。
保護団体のスタッフは日々治療やマッサージを行い、彼女をケアしました。
そしてスタッフは、懸命に彼女へ語りかけます。

 

「もう怖がらないで。あなたは、自由なんだから。」

 

震える体を、そっと慰め続けました。

 
 

リツカの、いま

 

時は流れ・・・・・・。

 

OTOZ Animalsのスタッフはいつものように、犬たちの待つ小屋へと向かいます。
今回はリツカの小屋を訪問するようで、その様子をカメラで撮影していました。

 
 

222917_1

 
 

果たしてリツカは元気になれたのでしょうか・・・・・・?

 
 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post225657_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

229109_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る