地球約65周分の「ながらスマホ運転」を防止!トヨタが実施した画期的な取り組みに称賛の声

2016/11/18 | 6,491 PV |

衝撃・ビックリ

 
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

大きな社会問題になっている運転中のスマホ。
先日もポケモンGOに夢中になるあまり運転がおろそかになり、死亡事故を起こしてしまうということがありました。

 

痛ましい事件をも生む運転中のスマホの検挙は全国で100万を越しているといいます。

 

q

 
 

「自分はだいじょうぶだろう」とついついスマホをいじってしまう人も多いはず。
そんな中、運転中にスマホをいじらないとコーヒーがもらえる画期的なアプリ「Driving BARISTA」が登場しました。

 

まだ、愛知県限定のアプリではありますが、これから全国に広がりそうな予感がします。
提供したのはトヨタ自動車とコメダ珈琲とKDDIで、このアプリを事故防止に役立たせるといいます。

 
 

スマホを伏せて運転するとコーヒーがもらえる

 

使い方はいたってシンプル。
アプリを起動しスマホを伏せ、車の走行距離が蓄積されると「コーヒークーポン」を入手できるのです。

 

「スマホを単純に禁止にするのではなく、発想を変えて新しい価値体験を提供することで事故防止につなげたい」といった思いから開発されたこのアプリ。

 

t

 
 

このプロジェクトはすでに実施されており、素晴らしい結果が出ているといいます。

 

プロジェクトを行っていた17日間と、行っていない17日間を比べてみたようです。

 
 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
87581eye

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

255955

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る