post224585_ic
2016/11/22 | 39,372 PV |

衝撃・ビックリ

出典:Facebook
@HeaaartをFacebookでフォローする

  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket

【動画】小学校の感謝祭で自閉症の生徒が挨拶をしようとした瞬間、目を疑うような出来事が…

教師とて人間です。間違いや勘違いは誰にでもあるものですが、とある小学校で起きたトラブルに怒りが抑えられないという意見が多く集まっています。

 
 

高機能自閉症を持つ男の子

アメリカ・ウエストバージニア州在住のケント・スクワイヤさん1人息子のケイレブくんは軽度の高機能自閉症を持っています。

 

Caleb at his camp holding the Olympic torch. He had a blast.

Kent Squiresさんの投稿 2016年7月12日

 

【高機能自閉症とは】
・他人との社会的関係の形成が困難
・言葉の発達の遅れ
・興味や関心の範囲が狭く、特定のものにこだわる

 

これらの特徴が、およそ3歳くらいまでの間に見られるようになります。
高機能自閉症を持っている子供たちの多くが、新しい環境に適応するのに時間がかかる場合があり、特に学校生活では人間関係の形成やコミュニケーションにトラブルを抱えてしまうケースも少なくありません。

 

しかし、ケイレブくんは彼自身の努力や周囲のサポートもあり、学校の行事にもクラスメイトと共に参加でき、学校で催される感謝祭の劇にも“七面鳥役”で出演することに決まり、練習に励んでいました。

 

そんな息子の晴れ舞台ですから、ケントさんも感謝祭の劇をとても楽しみにしていました。

 

感謝祭の当日、劇は滞りなく進み、ケレイブくんも練習の成果を発揮することができました。ケントさんも七面鳥の格好をした息子を熱心に撮影しています。

 

劇もいよいよ終盤です。出演した子供たちひとりひとりがマイクに向かってあいさつをしていきます。
しかし、ケレイブくんの順番になろうとするときに信じられないトラブルが起こってしまったのです!

 
 

この記事が気に入ったらいいね!してくださいね。

最新の面白い記事をお届けします!
  • Facebook
  • Twitter
  • Google +
  • はてブ
  • Pocket
post225657_ic

動物専用
Facebookページはこちら


可愛い動物たちの最新記事をお届けします!

post229453_ic

@Heaaartを
Twitterでフォロー


Twitter専用の最新記事をお届けします!

こちらの記事もおすすめ
ページトップに戻る